五関晃一(A.B.C-Z)単独初主演!手塚治虫の『奇子』中屋敷法仁とのタッグで初舞台化

011621.jpg

2019年7月に舞台『奇子(あやこ)』の上演が決定した。本作は、手塚治虫が人間の“黒い”部分を描いた作品の中の一つで、戦後の田舎社会を舞台に、少女監禁や近親相姦などセンセーショナルな描写も巧みに取り入れながら描いた、逃れられない血の「絆」の物語。 この物語が生まれたのは、戦後復興を遂げ高度...