<回顧’18>JR浦和駅西口駅ビル開業

◆JR浦和駅西口駅ビル開業(3月) 利便性高まり高評価 県都の玄関口であるJR浦和駅の西口に三月、新しい駅ビルが誕生した。同駅は長らく東西の移動が不便だったが、駅構内から伊勢丹・浦和コルソ方面に抜ける地下通路も同時に開通。「こんなに便利になるとは想像できなかった」と地元の商店関係者が話すように、駅利用者にとっては大きな出来事だった。 それを裏付けるように、今年の民間調査の首都圏住みたい街ランキングで浦和が十位(大宮は九位)となり、県内の街で初のトップ10入りを果たした。駅の高架化や上野東京ライン開通で ...