大館市民文化会館に命名権 4日から契約企業募集

秋田県大館市は、同市字桜町南の市民文化会館にネーミングライツ(命名権)を設定し、契約する企業の募集を来月4日から始める。締め切りは2月5日。 契約期間は4月1日から3年間。1年当たりの命名権料は70万円以上。県内に本社がある企業か、市工場等設置促進条例の指定工場を持つ企業が対象。市教育委員会でつくる審査委員会が愛称案や金額などを検討し、契約相手を選ぶ。 https://www.sakigake.jp/news/article/20181229AK0014/