林遣都主演『熱帯樹』メインビジュアル発表! 

★5人組み写真 下段中央寄せ
林遣都 岡本玲 栗田桃子
鶴見辰吾 中嶋朋子

三島由紀夫ならではの流麗なセリフで綴られるギリシャ悲劇さながらのドラマチックなストーリー展開を、日本の演劇界を牽引する演出家の一人・小川絵梨子が演出。林遣都をはじめ、岡本玲、栗田桃子、鶴見辰吾、中嶋朋子という魅力的な5名のキャスト陣と共に現代に立ち上げる注目作『熱帯樹』。

三島由紀夫ならではの流麗なセリフと、ギリシャ悲劇さながらのドラマチックなストーリー展開のこの舞台。そのメインビジュアルが決定した。

【あらすじ】
1959年秋の日の午後から深夜にかけて。資産家の恵三郎は、己の財産を守ることにしか関心がなく、妻・律子を自分の人形のように支配している。律子は夫の前では従順だが、実は莫大な財産を狙い、息子の勇に夫を殺させることを企んでいた。その計画を知った娘の郁子は、愛する兄に母を殺させようとするが……。
いびつな愛に執着する律子と郁子、権力者の父を憎みながら母と妹に翻弄される勇、地位や名誉を手に入れはしたが息子と対立し妻の不貞を疑わぬ恵三郎、そしてそこに同居する恵三郎の従妹で風変わりな信子、それぞれの思いが交錯し……。

 
〈公演情報〉 
『熱帯樹』
作◇三島由紀夫  
演出◇小川絵梨子 
出演◇林遣都 岡本玲 栗田桃子 鶴見辰吾 中嶋朋子
●2019年/2/17~3/8◎シアタートラム
※地方公演あり
〈料金〉一般6,800円(全席指定・税込)
高校生以下・U24 など各種割引あり
※託児サービス、車椅子スペース取扱いあり
〈一般発売日〉12月16日(日)
〈お問い合わせ〉世田谷パブリックシアターチケットセンター03-5432-1515 (10~19 時 年末年始をのぞく)



【ビジュアル撮影:細野晋司】




方南ぐみ企画公演『伊賀の花嫁』


kick shop nikkan engeki