ホール損壊、成人式開けず 地震被害のむかわ・四季の館 鵡川中に会場変更

【むかわ】町内の多目的施設「四季の館」のたんぽぽホールが胆振東部地震で設備を損壊し、使用できない状態が長期化している。町がホールで例年開催している年明けの成人式の会場を鵡川中体育館に変更するなど町内のイベント開催にも影響が出ている。 たんぽぽホールは最大500人収容可能で、結婚式や宴会にも利用されている。町内穂別地区で発掘されたハドロサウルス科恐竜化石「むかわ竜」の全身骨格が昨年6月に初めて一般公開された時の会場にもなった。 9月の地震でホールの天井に照明を取り付ける昇降装置の部品が破損。今後の余震で ...