溝口琢矢主演で地下空港が構想18年の新作ミュージカル『花園』を上演

010996.jpg

2019年4月に、舞台芸術集団 地下空港がミュージカル『花園 HANAZONO』を上演する。本作は、同集団が構想18年を経て創作する新作公演。溝口琢矢を主演に迎え、鎌倉末期から南北朝時代を背景に、深山幽谷に隠された謎の園と、そこに引き込まれる人々のドラマを描く。 さらに、元宝塚宙組男役スタ...