六本木アートナイト「オープン・コールプロジェクト」

ジャンル不問 六本木アートナイト2019「オープンコール・プロジェクト」作品募集

都市型アートフェスティバル『六本木アートナイト2019』では、プログラム公募企画「オープン・コール・プロジェクト」の参加者・団体の募集を行っている。インスタレーション、音楽、パフォーミングアーツなど、ジャンルの制限はなく、年齢・経歴は一切不問。会期は2019年5月25・26日。締切は1月4日(金)必着。

関連サイト⇒オープンコール・プロジェクト・公開作品募集

「六本木アートナイト」は、国立新美術館/六本木ヒルズ/東京ミッドタウンを主な中心エリアとして、多くの来場者がエリア間を回遊するアートイベント。企画の独創性や、東京の街とのコンビネーション、実現性、地域住民参加型であることなどを基準に、応募の中から10プログラムが採択される。

2015年から始まった同企画、2017年はFUKAIPRODUCE羽衣などが、2018年はカンパニーデラシネラの崎山莉奈などが採択された。

【あわせて読みたい!】

スイッチ

第一回「オープン・コール・プロジェクト」公開審査レポート(15.01/28)

商店街

密着レポート「スイッチ総研」@六本木アートナイト(15.06/29)

六本木アートナイト「オープン・コールプロジェクト」制作ニュースで公開された投稿です。