金沢市文化ホールの改修工事完了

金沢市文化ホールの改修工事が完了し、31日、リニューアルを祝う式典が開かれた。 36年前に開館した金沢市文化ホールは、老朽化や多様なニーズへの対応に伴って、大規模な改修が必要となり、市では、去年の暮れから総事業費20億円余りをかけて工事を進めていた。改修されたホールは、最新の設備を取り入れ、壁にも映像を映し出せるようにしたほか、天井の照明はすべてLEDに取り換えた。そして、会議棟では、大会議室の固定されていた机といすを可動式のものに変え、会議の規模に応じて柔軟に対応できるようにした。また、無線LANを ...