文化庁/19年度予算概算要求/国立劇場の大規模改修実施計画策定

文化庁は19年度予算概算要求で、国立文化施設の整備費として前年度予算比250・2%増の80億47百万円を計上した。基幹施設の改修などに取り組み、来館者の快適な観覧や安心安全を維持する。 主な内訳を見ると、日本芸術文化振興会施設整備費として9億68百万円を要求。国立劇場(東京都千代田区)の大規模改修工事に向けた実施計画を策定する。国立能楽堂(東京都渋谷区)や国立文楽劇場(大阪市中央区)、国立劇場おきなわ(沖縄県浦添市)、新国立劇場(東京都中野区)の設備整備・改修も行う。 https://www.decn ...