茅ヶ崎市民文化会館 耐震向上・ミニホール新設

9月24日に内覧会 茅ヶ崎市民文化会館の改修後の概要が、8月24日の市定例記者会見で明らかになった。9月24日(月・祝)には一般向け内覧会、10月1日(月)には開館式典が行われる。 同館は1980年に開館し、2004年の調査で耐震性不足が判明。昨年3月から休館し、利便性向上なども含めた改修工事を行っていた。 総事業費は、当初の見込み49億9700万円に対し、48億2993万2800円となった。改修後の構造耐震指標(Is値)は、改修前の0・44から災害時応急対策活動拠点として機能できる0・75以上に改善 ...