ヒューリックGに決定、文化創造、交流促進、国際医療の3拠点を整備/もと扇町庁舎用地・南側用地の売却に向けた公募型プロポ/大阪市

大阪市水道局は、もと扇町庁舎用地と、もと扇町庁舎南側用地を売却するため、開発事業予定者を決める公募型プロポーザルを実施し、ヒューリック(東京都中央区)を代表とするグループに決めた。グループの構成員は、医療法人医誠会(大阪市東淀川区)、一般財団法人仁厚医学研究所(岡山県倉敷市)。低層部は、新たな文化・コミュニティを創造・発信できる劇場を中心とした「文化創造拠点」、カフェ・コンビニ・子ども英語教育施設などを配置した「交流促進拠点」、上層部に医誠会が運営する医療ツーリズムにも対応した約560 床の高度急性期 ...