ミュージカル『タイタニック』に関わるクリエイター!前田文子を迎えトークショー。 「Bumpy Lens ~劇場で出会ったクリエティブな人たち~ #4」

keyvisual_ロゴ入り

東京で大型劇場が密集する丸の内~有楽町エリアで、周辺オフィスや都内近郊のワーカーを対象とした、エンターテインメントシティならではのトークショーシリーズ。劇場を職場として活躍するアクター/クリエイターをゲストにお招きし、同エリアのに根ざした文化資源である「舞台芸術」の魅力を伝える他、一流プロフェッショナルの話を聴くことで、参加者ご自身のあらゆる仕事へのヒントを持ち帰っていただくことを目的としている。
ナビゲーターは、OL 経験があり、各メディアの取材記事にて俳優の等身大の素顔を引き出す写真とインタビューが人気のフォトグラファー・ライター岩村美佳。ゲストは舞台衣装家の前田文子(まえだあやこ)。

前田文子プロフィール画像
舞台衣装家 前田 文子
緒方規矩子氏に師事。演劇、オペラ、ミュージカル、バレエなどの衣装を手がける。文化庁在外研修員として渡英。最近の作品に「マクガワントリロジー」「アンナクリスティ」「ヘッダ ガブラー」「リトルナイトミュージック」「黒蜥蜴」「シラノドベルジュラック」「エターナル近松」「パジャマゲーム」「グランドホテル」「タイタニック」、バレエ「クレオパトラ」「くるみ割り人形」他多数。伊藤熹朔賞、読売演劇大賞優秀スタッフ賞、橘秋子クリエイティブスタッフ賞など、受賞多数。
TwitterID @ayakomhaiji
 

岩村美佳プロフィール画像
【ナビゲーター 岩村美佳より】
Bumpy Lens 第4回は、舞台衣装家の前田文子さんをお迎えします。これまで前田さんの衣装をたくさんの舞台で拝見してきました。作品世界と役者を一体化させながら際立たせ、そしてもちろん一点一点の衣装自体も印象的で美しい。特に、全身、舞台全体で見たときのラインの美しさに引き込まれます。
実は、子供の頃から舞台衣装に憧れて、そんな仕事をしたいなと思ってきました。自分にデザインする能力はないなと思った学生時代にその夢は諦めましたが、舞台衣装の第一線で活躍する方と、こんな形でお話できるなんて私自身がとても興奮しています。前田さんのキャリアもとても興味深く、面白いお話がたくさんありそうです。私達を魅了する衣装を生み出すその過程とともに、前田さんの仕事への思いを聞きに、ぜひご参加ください。お待ちしています!

 
トークショー「Bumpy Lens ~劇場で出会ったクリエイティブな人たち~#4」
ナビゲーター◇岩村美佳
ゲスト◇前田文子
日時:9月4日 18:30-19:30 *18:10 開場
場所: 阪急メンズ東京 B1 階 THE MONOCLE CAFE(東京都千代田区有楽町 2-5-1)
〈料金〉 4,200 円 ※別途ワンドリンクチャージ 500 円
〈お問い合わせ〉




『おとぎ裁判』


kick shop nikkan engeki