「九州演劇人サミット2018」開催

九州各地の演劇人によるパネルトーク「九州演劇人サミット2018」開催

九州演劇界の活性化と交流を目的にした「九州演劇人サミットin福岡2018」が、9月9日(日)に開催される。時間は15時半~17時半、開場はゆめアール大橋(福岡市南区)。参加費は無料。要申込み。

関連サイト⇒ 九州演劇人サミットin福岡2018

同サミットは、熊本県立劇場で行われた「日本劇作家大会2005熊本大会」(日本劇作家協会主催)のプログラムとしてはじまったトークイベント。今回は九州演劇の、普段なかなか語られない各地の状況・課題・取り組み・展望などを語る。

登壇者は池田美樹(劇団きらら/熊本)、川口大樹(万能グローブガラパゴスダイナモス/福岡)、北川大輔(ゲスト:鹿児島出身)、島田佳代(演劇集団非常口/鹿児島)、泊篤志(飛ぶ劇場/福岡)。パネルトーク終了後は、パネリストや参加者を交えたサマーパーティーも企画されている。

「九州演劇人サミット2018」開催制作ニュースで公開された投稿です。