文化の拠点、来館400万人 北上・さくらホール

北上市さくら通りのさくらホールは3日、来館者数400万人を達成した。約1500人を収容できる大ホールや開放的なレッスンルームを備えるさくらホールは、2003年11月の開館から、文化活動の拠点として多くの市民らが芸術活動に親しんでいる。関係者は開館15周年の節目での大台到達を祝い、一層の施設の充実を誓った。 400万人目は花巻市湯口の阿部吉栄さん(75)と同市湯口の佐々木京子さん(77)。式典は玄関ロビーで行い、高橋敏彦市長が記念品と花束を2人に贈った。 指定管理者・北上市文化創造の浅田格(いたる)理事 ...