長崎市議会委員会 MICEでジャパネット代表を参考人招致

長崎市が長崎駅西側に建設を計画している大型コンベンション施設・MICE。長崎市議会の環境経済員会は、MICEとの機能重複が懸念されるとして、近くに複合施設の整備を計画しているジャパネットホールディングスから話を聞いた。 環境経済委員会には、ジャパネットホールディングスの郄田旭人社長ら4人が招かれた。ジャパネットホールディングスは500億円をかけて、幸町工場跡地に複合施設の整備を目指していて、2万3千人収容のサッカースタジアムを中心に、ホテルや商業施設などを備える計画。 MICEとの機能重複が特に懸念さ ...