尾上右近「人生としての広がりを」『ウォーター・バイ・ザ・スプーンフル』囲み会見

009649.jpg

尾上右近の現代劇初挑戦となる『ウォーター・バイ・ザ・スプーンフル~スプーン一杯の水、それは一歩を踏み出すための人生のレシピ~』。2012年にピューリッツァー賞戯曲部門賞を受賞した本作を日本初上演するにあたり、6月13日(水)に囲み会見が行われ、主演を務める尾上と翻訳・演出のG2が登壇した。...