金沢区・磯子区版 公会堂初披露は来年2月

歴史・文化感じられる施設に 美空ひばりがデビューし、プロ野球で初めてナイターの試合が行われた1948年、金沢区は磯子区から分区し誕生した。今年度は区制70周年を記念し、様々な事業が年間を通して予定されている。目玉の事業の一つが新金沢公会堂の完成だ。 新公会堂は地上5階建ての鉄骨鉄筋コンクリート造り。1階には78台の駐車場を整備する。公会堂内の楽屋や会議室には金沢の歴史・文化が感じられるように「金沢八景」の名称を感じられる地名がつけられる。「野島」の名がつくホールの座席数は596席。小さな子ども連れでも ...