秋田県民会館建て替え、イベント需要逃す4年に

秋田市中心部にある秋田県民会館が6月から解体工事に入る。跡地には県と市が新しい文化施設を共同で建設し、2021年度に完成させる予定だ。人口減と財政難のため、県市連携による同じ場所での建て替えを選択したが、完成までの4年間はコンサートや大規模会議の需要を逃すことになる。ホテルでは宿泊客減少などの影響が出る見通しだ。 「自分の地元の秋田県で、県民会館でやれるのは幸せ」。27日、県主催の「ありがとう県… https://www.nikkei.com/article/DGXMZO31161410Q8A530C ...