東京都、都立文化施設8カ所で手荷物検査試行

2020年大会控えセキュリティ対策を強化 東京都と東京都歴史文化財団は、都立文化施設など8カ所で、入場時の手荷物検査を試行する。海外ではソフトターゲットに対するテロ事案が依然として頻発しており、2020年東京オリンピック・パラリンピック大会を控える中、セキュリティ対策を充実強化させていく必要があり、昨年度から試行的に手荷物検査を実施してきた。 http://www.jwing.net/news/1696