演劇のまちづくり「まちドラ」25日開幕 宮崎・三股町 素人とプロが交わる演劇祭 [宮崎県]

素人の町民チームやプロの劇団によるリーディング(朗読)劇や本格的な芝居を楽しむ演劇祭「まちドラ!2018」が25日、宮崎県三股町で開幕する。「まちなかでドラマに出会える3日間」をテーマに、町役場周辺の各会場を“はしご劇”するユニークな芝居の祭典は、九州各地の演劇人たちも注目する。 祭りイベントの三つの柱が「読むドラマ(ヨムドラ)」「書くドラマ(カクドラ)」「観(み)るドラマ(ミルドラ)」。 ヨムドラは、同町の戯曲講座で受講生が書いた朗読6作品を、九州各地の劇団や、プロの指導を受けた町民チームが町内3会 ...