2018年度「東京芸術文化創造発信助成」対象事業

アーツカウンシル東京「2018年度 東京芸術文化創造発信助成」対象事業が決定

アーツカウンシル東京は、2018年度「東京芸術文化創造発信助成」の対象事業を発表、長期助成5件、単年助成76件を採択した。なお、長期助成予定総額(2~3年間)は2,878万円、単年助成では8,009万円となる。

関連サイト⇒2018年度「東京芸術文化創造発信助成」及び「芸術文化による社会支援助成」対象事業決定のお知らせ

これまでに多くの小劇場公演を助成している「東京芸術文化創造発信助成」。今回の【単年助成プログラム】第1期では、mizhen、 KPR/開幕ペナントレース、チーム夜営、ながめくらしつ、マームとジプシー、さんぴんなどが採択された。

【長期助成プログラム】では、一般社団法人もんてん、DULL-COLORED POP、シアター・アクセシビリティ・ネットワーク(TA-net)、合同会社S20、東京ろう映画祭実行委員会の5団体が採択された。

2018年度「東京芸術文化創造発信助成」対象事業制作ニュースで公開された投稿です。