「赤ちゃんの駅」一新、利用快適に 北上・さくらホール

北上市さくら通りのさくらホールは10日、施設内のおむつ替えや授乳ができる「赤ちゃんの駅 ほっぺ」を一新した。東北学院大北上・和賀支部(浅田格(いたる)支部長)の寄付もあり、ベッドや椅子などの備品を充実させ、子育て中の親が同ホールを気軽に利用できるようにした。市は現在、市内30カ所の事業所を同駅として登録しており、子育てを応援する機運を高めようと拡大を図っている。 同支部が2017年に迎えた30周年記念事業の一環で、おむつ交換用ベッド、授乳専用のベンチとテーブル、子どもが遊べるスペース計35万円相当を市 ...