観客も避難訓練参加のコンサート 東京文化会館で初、都響演奏中発災想定

東京都の監理団体である東京都歴史文化財団が管理する東京文化会館(台東区)と東京都交響楽団(都響)は7日、同会館で避難体験コンサートを実施した。観客が避難訓練に参加するもので、同会館でも都響でも初めての取り組み。2020年東京オリンピック・パラリンピックを見すえ、集客イベントでの安全性向上のため実施したという。 この日は620人の観客が参加。発災のタイミングは知らせないで進行した。都響のクラシック演奏中に地鳴りの音響が鳴らされた。その後に東京湾北部を震源地とした震度5強の地震の発生や、建物の耐震性に問題 ...