浦安音楽ホール「継続活用する」 検証委報告受け市長

「維持管理費などが過大だ」といった意見が市民から出ていた浦安市の「浦安音楽ホール」について、内田悦嗣市長は二十日、「廃止するのではなく、さまざまな形で継続活用する」と明らかにした。 同ホールは、市がJR新浦安駅南口の民間ビル内に二〇一七年四月、開館させた。整備工事費などは二十四億七千万円。同年三月に就任した内田市長は、▽ホール整備は前市長のトップダウンで行われた▽賃貸期間は三十年間と長期▽賃借料・運営費などは年間四億円−などとして「市の負担になるのでは」と疑問視。 このため同年七月、庁内に「浦安音楽ホ ...