東京都多摩市/パルテノン多摩大規模改修/10月に基本設計着手

東京都多摩市は10月、大規模改修を計画している市立複合文化施設「パルテノン多摩」の基本設計に着手する。基本・実施設計を一括発注する予定で、発注方式は今後固める。19年11月までに設計をまとめ、20年7月の着工、21年12月の竣工を目指す。総事業費は80億円を見込む。現在は基本計画の策定を進めている。同策定支援業務はナスカ・東畑建築事務所・森村設計JVが担当している。 パルテノン多摩の所在地は落合2の35。京王線や小田急線、多摩都市モノレールが乗り入れる多摩センター駅南側に位置する。 建物はSRC造地下 ...