同窓記念会館を耐震化 登録有形文化財 きょうから一般公開 桐生・群大

群馬県桐生市天神町の群馬大理工学部桐生キャンパスのシンボルで、国登録有形文化財の工学部同窓記念会館の耐震改修工事が終了し、関係者向けの内覧会が14日、行われた。同窓生ら100人以上が荘厳な講堂に足を踏み入れた。15日から一般公開する。  15日の公開時間は午前10時〜午後2時。資料室や染料のコレクションを特別に公開し、同市の混声合唱団のミニコンサートも開かれる。 16日以降の公開時間などの問い合わせは、群馬大工業会へ。 https://www.jomo-news.co.jp/news/gunma/so ...