争点・沖縄市長選(1)1万人多目的アリーナ

桑江氏―活性と高補助率をPR 諸見里氏―負担や波及効果に疑義 15日告示、22日投開票の沖縄市長選の告示まで、あと5日と迫った。現職の桑江朝千夫氏(62)=自民、公明、維新推薦=と新人で前市議の諸見里宏美氏(56)=社民、共産、社大、自由、民進推薦=が立候補を表明している。経済振興策や子育て支援、基地問題など選挙戦の争点を洗った。 桑江氏は前回選挙から1万人規模の多目的アリーナを目玉公約に据える。プロバスケットボールチーム「琉球ゴールデンキングス」のホームアリーナに位置付け、スポーツや音楽イベントに特 ...