待望「夢アリーナたかた」 陸前高田で開館

東日本大震災で全壊した市民体育館とプールを併設再建した陸前高田市の「夢アリーナたかた」(市総合交流センター、市B&G海洋センター)は10日、開館した。11日で震災から7年1カ月。大勢の市民は待望の健康づくりの拠点完成を喜んだ。 関係者約100人が同市高田町の現地で開館式典を行い、テープカットで祝った。イベント向けの広いステージを備えた多目的ホール(約800席)や温水プールなど真新しい施設内を見学した。 高田高近くの高台に位置し、施設の管理運営はNPO法人市体育協会(金野広悦会長)や市教委が担う。8月に ...