浜松町二丁目C地区再開発(東京都港区)/特定業務代行者募集/準備組合

東京都港区の「浜松町二丁目C地区再開発準備組合」(長井裕久理事長)は30日、建物の設計や監理、施工、保留床の取得などを担う特定業務代行者の公募を開始する。事業提案方式を採用。応募関係書類は4月11日に浜松町二丁目地区特定業務代行候補者選定審査委員会事務局(全国市街地再開発協会)への持参で受け付ける。応募手続き要領は同協会のホームページ(http://www.uraja.or.jp/)からダウンロードできる。受付後に個別説明会を実施し計画書などの参考資料を配布する。=2面に発注公告 参加資格は単体かJV ...