和洋高移転補償、総額19億で契約 新文化施設の駐車場用地

秋田市と県が共同で県民会館所在地(同市千秋明徳町)に整備する新文化施設の主に駐車場用地として使用する秋田和洋女子高校の建物移転について、市と県、学校の3者が総額19億1071万円の移転補償費で契約を結んだことが30日、分かった。契約締結は同日付。 市と県の費用負担割合は文化施設本体の整備費と同様、県が57・5%(10億9866万円)、市が42・5%(8億1205万円)。 http://www.sakigake.jp/news/article/20180331AK0004/ http://d.haten ...