箕面市、箕面船場駅前地区拠点施設整備運営 約137・8億円で大林代表Gと契約

箕面市は、PFI事業の(仮称)箕面船場駅前地区まちづくり拠点施設整備運営事業で市議会での議決を経て、PFI箕面船場まちづくり(代表企業・大林組、構成企業・キョードーファクトリー、東京ビジネスサービス)と事業契約を締結した。契約金額137億8401万8985円(税込)。18年度に設計業務を行い、19年度から工事着手し、21年4月のオープンを目指す。 市では、北大阪急行線の延伸に伴い新設される(仮称)箕面船場駅前において、文化ホール、図書館、生涯学習センター、駐車場が一体となった複合施設を整備し、文化ホー ...