10人で1役を演じる『あゆみ』けやき坂46初舞台決定

009176.jpg

けやき坂46(通称ひらがなけやき)による初舞台『あゆみ』の上演が、2018年4月に決定した。本作は、2010年『わが星』で岸田國士戯曲賞を受賞した劇団ままごとの主宰・柴幸男の代表作品である。 ポップな歌や煌びやかな衣裳替えも無く、舞台上にはシンプルなセットのみ。舞台に登場してからは出入りを...