黒澤明の名作映画『生きる』市村正親と鹿賀丈史のWキャストで世界初ミュージカル化

009013.jpg

1952年に公開された黒澤明監督の代表作『生きる』が、黒澤明没後20年にミュージカル化されることが決定した。黒澤映画がミュージカルになるのは、これが世界初。映画で名優・志村喬が演じた主人公の渡辺勘治役は、日本のミュージカル界を牽引してきた市村正親と鹿賀丈史がWキャストで務め、演出は宮本亜門...