芸劇レクチャー、都市型舞台芸術フェスを紹介

東京芸術劇場によるレクチャーシリーズ 「《世界のフェスティバル》舞台芸術フェスティバル編」2/9開講

東京芸術劇場では、レクチャーイベント「《世界のフェスティバル》舞台芸術フェスティバル編」を開催する。日時は2月9日(金)19時~21時半、会場は同劇場5階のシンフォニースペース。先着順の要事前申し込みで、料金は1000円(学生は無料)。

関連サイト⇒アーツアカデミー 東京芸術劇場プロフェッショナル人材養成研修 レクチャーシリーズ《世界のフェスティバル》舞台芸術フェスティバル編

2020年のオリンピックを間近に控え、芸術文化の創造・発信に対する需要が高まる今、同催事では、台北とロンドンの都市型舞台芸術フェスティバルの芸術監督二人を迎え、フェスティバルの可能性を考察する。

<講師>
・タン・フクエン(台北芸術祭 芸術監督)
・クリス・ネルソン(LIFT 芸術監督兼共同CEO着任予定)
<聞き手>
・長島確(ドラマトゥルク)
※日本語逐次通訳あり。

芸劇レクチャー、都市型舞台芸術フェスを紹介制作ニュースで公開された投稿です。