市民会館の複合化検討/市役所機能など導入/湖西市

静岡県湖西市は、旧市民会館の建て替え計画に市役所の一部や勤労者体育センターなど周辺の公共施設の機能も取り入れ複合化する方向で調整を進めている。現在、(新)市民会館等複合施設建設検討委員会(吉田浩章委員長)が具体化に向け検討中だ。 旧館の規模はRC造3階建て延べ3579?。1973年に建設した。場所は古見1046。今月解体し土地は更地となっている。市は15日にとりまとめた公共施設再配置個別計画(案)で、複合化を2021年度から25年度までの短期検討事業に位置づけている。23年度基本設計、24年度実施設計 ...