テロ想定訓練 コンサート中 名古屋で県警 /愛知

県警は、名古屋市南区の日本ガイシホールで、コンサート中にテロリスト集団が銃を乱射したとの想定で訓練を実施した。 警察官や日本ガイシスポーツプラザの職員ら約130人が参加した。外国のロックバンドがコンサートを開く同ホールにテロ予告のメールが届き、県警が警戒していたところ、開演中に銃を持ったテロリスト集団が押し入る−−との想定。逃げ遅れた客を盾で防御し、県警機動隊がテロリストを制圧した。 県警の藤野秀彦警備部長は、世界各国でコンサート会場が狙われるテロ事件が発生していることを挙げ「テロが起こったらどう動く ...