えんぶ新春特別企画 “旬”の演劇人に聞きました!「今年は★◎*♪だ!」vol.3

2018_02

内外の情勢混沌の中に迎えた2018年の年明け。こんな時だからこそ聞いてみたい。“今年”。その“一言から”、変化する演劇の様相をたのしむ!えんぶ2月号の新春特別企画を7回に分けて掲載いたします。Vol.3

岡田達也(俳優/演劇集団キャラメルボックス)
Okada

「今年は50歳だ!」

とても個人的なことですが……。2018年の2月で生誕50年を迎えます。子供の頃には想像していなかった50歳です。実に半世紀も生きています。子曰く「五十にして天命を知る」そうです。残念ながらまだその境地にありませんが、よく酩酊はしています。……すみません。まだまだ成長過程のようです。年齢に区切りは必要ないと考えている人間ですが、それでも何かしらの節目と心得て生きていこうと思います。

〈出演情報〉
unfair
~刑事・雪平夏見シリーズ~
舞台『アンフェアな月』
2/22~3/4◎天王洲 銀河劇場
http://www.unfair-stage.com/

==================================

玉城裕規(俳優)
Tamaki

「今年はチャレンジだ!」

作品もそうですし、役もそうですし、色々なことにチャレンジしていきたい、それによって幅を広げられるような、新たなチャレンジをたくさんしていきたいです。。

〈公演情報〉
99sai
『99才まで生きたあかんぼう』
2/22~3/4◎よみうり大手町ホール
http://99sai-akanbou.jp/

==================================

松永玲子(俳優/ナイロン100℃)
Matsunaga

「今年は化だ!」

謹賀新年。変化の化、化学の化。進化、退化、劣化、美化、化身、強化、化粧……。浄化されたい気持ちもあるし、より鈍化したい気持ちもある。己の化けの皮が剥がれることに恐怖し、剥がされることを期待し、更なる化けの皮を被ってやるぞという欲もある。一体、どの“化”になるのか、さっぱり分からない。老化を味方とする化け物に近づければ、と思います。今年も、皆様のお越しを、劇場でお待ちしております。

〈出演情報〉
Yorunaku
オフィスコットーネプロデュース
『夜、ナク、鳥』
2/17~24◎吉祥寺シアター
http://www5d.biglobe.ne.jp/~cottone/index.html

==================================

ブルー&スカイ(劇作家・演出家)
Blue-Sky

「今年は眼鏡で観劇だ!」

今の視力は0.1あるかないかくらいなのですが、年末に生まれて初めて眼鏡を作り、ここまではっきり風景が見えるのかと驚きました。この十数年間、よほど小さな劇場の前方の席でない限り芝居を観ていても舞台上にいる役者の方が(知り合いでも)誰か分からず、声で誰なのかを判断していました。舞台上で役者さんがリンゴを持っていてもセリフでリンゴの話題が出なければダルマとの見分けもつきませんでした。最近眼鏡をかけて何度か観劇しましたが、演じている方の表情は見えるし小道具は見えるしで、演劇を観る楽しさが何倍も増し始めているところです。

〈公演情報〉
sasori
フロム・ニューヨーク演劇公演
『サソリ退治に使う棒』 
2/14~18◎下北沢駅前劇場
==================================

石田明(俳優・脚本家・演出家/NON STYLE)
Ishida

「今年はやりたいことがやれる年だ!」

『熱海殺人事件』の舞台もそうですが、やりたいことでだいぶ予定が埋まっていて、芸人を始めてから自分の中で一番思い通りにやれる年になりそうです。クリエイティブなところから、舞台から、長年思っていたことが、やっと実現していきそうで、自分でも楽しみです。

〈出演情報〉
Atami
『熱海殺人事件』CROSS OVER 45
2/17~3/5◎紀伊國屋ホール
http://www.rup.co.jp/

==================================

インディ高橋(俳優/劇団☆新感線)
IndyTakahashi

「今年はさりげなくだ!」

良いコトなんか無くていい。悪いことが起こらなければいい。相変わらず、私タカハシの身には大変なコトや面倒なコトが某豊洲の某くるくる劇場関連を中心に、色々と降りかかってくる予定でございまする。ヒリヒリとした毎日を過ごすことでしょう。どっつかっつーと、このヒリヒリ感、嫌いではありませんが。ちなみに現場と書いて「大変」と読みます。どこの現場も内容は違えど大変です、大変じゃ無い現場は現場ではありません。年齢もかなり上がってきましたので自分の身は自分で守りつつ見たことが無いものモノ、アホみたいなコトを声を荒げるコトなく、さりげなく、やっていければと。

〈出演情報〉
kagen
劇団☆新感線『髑髏城の七人 Season月-下弦の月-』 
2017.11/23~2018.2/21◎IHIステージアラウンド東京
http://www.vi-shinkansen.co.jp/


==================================

政岡泰志(俳優・劇作家・演出家/動物電気)
Masaoka

「今年はいつでも笑顔下心も忘れずにだ!」

2018年、動物電気は25周年を迎えます。先日は25歳の女優さんと共演させていただいたのですが、いろいろ感慨深くなりました。2018年は笑顔を大事にしたい!本気の話です。どんな人にもニコニコ、動物電気のメンバーにもニコニコ。舌打ちとか眉間をよせるとか卒業して、愉快なおじさんになるのです。小鳥が自然に肩に止まるのが理想。笑顔の政岡泰志今年もよろしくお願いします。

〈公演情報〉
Yorunaku
オフィスコットーネプロデュース『夜、ナク、鳥』
2/17~24◎吉祥寺シアター

==================================

村井良大(俳優)
Murai

「今年は節目の年だ!」

僕は2018年に30才になるので、やっぱりひとつの節目だと思うし、新しい年をスタートするに当たって、新しく変わった自分で臨みたいです。だから、新たな節目の年ですね。

〈出演情報〉
99sai
『99才まで生きたあかんぼう』
2/22~3/4◎よみうり大手町ホール


==================================

澤田美紀(俳優/イッツフォーリーズ)
sawada

「今年はゴライアスだ!」

私は友達から“ゴラ”って呼ばれてるんです。理由は「ゴライアスハナムグリ」という、ハナムグリ科最大の虫の名前から来ているんです。その虫のシマシマな部分が私に似ているからと言う事でそのあだ名がついて、最初はエーッ虫の名前~! と思ったのですが、いつの間にか自分も気に入っていました。ゴライアスって他の生物の名前にもついていて、「最大の」という意味だそうです。名前通り、大きな虫さんたちに付いているんですよね!今年はこのゴライアスハナムグリの事をもっと皆さん知ってもらいたい! そして、私も俳優としてゴライアスな存在になれるよう、この1年を駆け抜けたいと思います!

〈出演情報〉
Oukiku
『おおきく振りかぶって』 
2/2~12◎サンシャイン劇場
http://99sai-akanbou.jp/
cひぐちアサ・講談社/舞台「おおきく振りかぶって」製作委員会



えんぶチャート投票受付中!
kick shop nikkan engeki