「おおさか創造千島財団」2018年度公募助成

「おおさか創造千島財団」2018年度公募助成、1/12締切

おおさか創造千島財団は、2018年度の公募助成の受付を行っている。活動資金の一部を助成する『創造活動助成』と、主に創造活動の場を無償で提供する『スペース助成』(単年度/2年連続)の2種類があり、どちらもジャンルは不問。応募締め切りは2018年1月12日(金)当日消印有効。

関連サイト⇒大阪創造千鳥財団 助成申請のご案内

【対象となる活動】
1.創造活動助成
・大阪府を活動拠点とする対象者が、大阪府内外(海外を含む)で行う活動
・大阪府以外に拠点がある対象者が、大阪府内で行う活動
*創造的な活動であれば、ジャンルは問わず。
*対象活動には、作品発表のほかに、環境整備・システムづくりなども含む。
例)
—アーティストのネットワーク形成のためのイベントやウェブサイト開設
—芸術・文化に関するシンポジウムやレクチャー
—クリエイター共同オフィス、ギャラリーなどの開設・改装資金
—出版、翻訳などによる海外への情報発信

2.スペース助成(単年度/2年連続)
クリエイティブセンター大阪(スタジオ・パルティッタを除く)を利用して行う創造的な活動
・一般に公開され、情報発信を伴う活動
例)展覧会、舞台公演、イベント、ワークショップ、シンポジウムなど
*滞在制作をサポートするため、近隣宿泊施設を利用の場合は、1,000/泊の補助あり。

 
【こちらもチェック!】
◆これまでの助成採択事業一覧

「おおさか創造千島財団」2018年度公募助成制作ニュースで公開された投稿です。