兵庫県姫路市/文化コンベンションセンター整備/18年9月議会案件で工事発注へ

兵庫県姫路市は、JR姫路駅東側の再開発地区「キャスティ21」のイベントゾーン内(神屋町、約3・6ヘクタール)に計画している文化コンベンションセンターの外観イメージを公表した。文化ホールと練習室、会議室(多目的ホール)をそれぞれ大・中・小の3タイプ設けるほか、屋内外に展示場を配置する。現在は実施設計を日建設計が進めている。 施設規模は、文化・交流施設(北側)がRC・S造地下1階地上6階建て延べ2万2655平方メートル、コンベンション・展示施設(南側)がRC・S造3階建て延べ1万2871平方メートル。東側 ...