ふるさと会館いが 住民、大ホール存続要望 来年度で閉鎖 /三重

伊賀市下柘植の「ふるさと会館いが」大ホールを来年度中に閉鎖する市の方針に対し、地元住民らの「ふるさと会館存続を求める会」(岡島栄一代表)がこのほど、閉鎖の見直しを求める要望書を5561人の署名を添えて岡本栄市長に提出した。 会館は1994年にオープン。大ホールの定員は665人。閉鎖方針は2015年3月に決定した市の公共施設最適化計画に基づく。市によると、来年度中に改修工事に取り掛かり、19年度中に会館を伊賀支所と地元の公民館(図書室を含む)、地区市民センターが入居する複合施設にする。会館の小ホールは残 ...