市役所本館と市民会館を一体的に建て替え/新庁舎と市民会館整備基本計画案を公表/向日市

京都府向日市は、「新庁舎及び市民会館整備基本計画(案)」を公表した。老朽化している市役所本館と市民会館・中央公民館を現市役所の敷地に一体的に建て替える。事業手法は、公設公営型の従来方式に加えて、PPP/PFI手法も検討する。2017年度中に基本・実施設計に着手し、19年度の着工、20年度内の完成を目指している。概算建築工事費は46億円を見込む。 複合施設の建物の規模は、現在の規模(延べ5450平方?)以下とし、低層部に交流機能、高層部に市役所機能が入る。ホールの客席数は現在の市民会館ホールの425席程 ...