初演から50周年、ミュージカル『屋根の上のヴァイオリン弾き』開幕!市村正親「お父さん代表としてがんばる」

008471.jpg

1967年の日本初演から50周年を迎え、今なお愛され続けるミュージカル『屋根の上のヴァイオリン弾き』。2004年から市村正親が主演のテヴィエを務め、2006年、2009年、2013年と上演を重ねてきた。そして、2017年12月5日(火)に市村版5回目となる公演が開幕。初日公演直前に行われた...