オーストリア ウィーン / 「ウィーン国立歌劇場」の字幕と情報システムが一新

ウィーン国立歌劇場は2017/2018年の新しいシーズンの開幕に合わせて、字幕の表示システムと情報システムを一新しました。 観客は字幕を6つの言語から選択できます。 従来の英語とドイツ語に加え、イタリア語、フランス語、ロシアと日本語でも表示されます。 オペラやバレエの演目が始まる前、そして休憩中にも情報プログラム(英語とドイツ語)が使えるようになりました。 ※詳細 https://www.wiener-staatsoper.at/en/staatsoper/news/detail/news/new-s ...