八潮市新庁舎/工事費70億、最大1.5万?

【PFIなど3手法検討へ】 埼玉県八潮市は17日、第5回八潮市庁舎建設基本構想策定審議会を開き、基本構想の素案を示した。建設候補地は市役所周辺地区を最適とした。規模は、検討している他の市有施設との複合化・集約化を含めず、庁舎単体で最大延べ約1万5000?を想定した。概算工事費は約70億円。PFIの導入を検討する。 八潮駅周辺地区と市役所周辺地区を建設候補地としたが、市役所周辺地区は市有地や市の公共施設があるため、敷地を確保しやすく、浸水リスクも八潮駅周辺地区より低いことから、市役所周辺地区を最適とした ...