辻仁成の『99才まで生きたあかんぼう』本人の脚本・演出で舞台化!主演は村井良大

008038.jpg

『99才まで生きたあかんぼう』が、2018年2月から3月にかけて東京・よみうり大手町ホールと大阪・梅田芸術劇場 シアター・ドラマシティにて上演されることが決定した。原作は、辻仁成の同名小説。一人の男の一生から生きることの意味を問う人間ドラマを、辻本人の脚本・演出で舞台化する。 辻がオリジナ...