開幕間近!ワールド・ミュージカル・コンサート『ソング&ダンス・オブ・ブロードウェイ』の見どころチェック!

チケット情報はこちら

10/7(土)~10/9(月・祝)に東急シアターオーブで開催されるワールド・ミュージカル・コンサート『ソング&ダンス・オブ・ブロードウェイ』ブロードウェイやウエストエンドにて現役バリバリで活躍中の海外ミュージカルスターが、このコンサートのためだけに来日し、その歌声を日本で聞くことができる!という贅沢かつ貴重な大好評シリーズも今回で5回目。

歌う楽曲も耳なじみのある王道ミュージカルから、最近の話題のミュージカルの楽曲まで幅広い上、今回のテーマはなんと"歌""ダンス"!ミュージカルスターのみならず、ブロードウェイで活躍中の演出家とダンサーも招き、これまでとも一味ちがったステージが展開されます。"ダンス"という視点で選ばれたミュージカル曲はオシャレでスタイリッシュ! ジャンルもポップス、ロック、バラード、ジャズと多岐にわたります。本場の歌とダンスに酔いしれること間違いなし!

titlelogp.jpg

今回、このコンサートのために来日するミュージカル・スターは4名。第一線で活躍し続ける実力派ミュージカル・スターばかり! ですが、あまり海外ミュージカルは詳しくなくて、、、という方のために、来日される出演者の皆さんと持ち歌コーナーにて披露される楽曲をそれぞれご紹介します!

Earl_Carpenter.jpg

まず1人目はアール・カーペンターさん! 『レ・ミゼラブル』のクールフェラック役でウエストエンド・デビューし、ブロードウェイ版では彼の代名詞ともいえるジャベール役も務めています。『美女と野獣』のガストンや主役のビースト、『サンセット大通り』のジョー、そして『オペラ座の怪人』のファントムなど有名作品にメインキャストとして参加!現在はロンドン、アメリカ、カナダそしてアジア圏でも活躍しています。持ち歌コーナーではずばり『レ・ミゼラブル』から「スターズ」を披露してくれるそうです!

Siobhan_Dillon1.jpg

つづくシボーン・ディロンさんは今回が初来日!イギリスで放送された、ミュージカル『サウンド・オブ・ミュージック』の主役を演じるスター発掘リアリティショーでファイナルまで勝ち進み注目を浴び、『グリース』のパッツィー役でウエストエンド・デビュー。その後ヒロインのサンディ役も射止めました。ウエストエンドで『キューティ・ブロンド』、『ゴースト』、『ミス・サイゴン』にも出演。2016年にはハリウッド女優グレン・クローズが再びノーマを演じることで話題となった『サンセット大通り』ウエストエンド公演のベティ役にも抜擢される実力派。コンサートでは『キャバレー』から「キャバレー」を披露してくださいます!

photo_DARREN_BELL_PHOTOGRAPHY_Willemijn_Verkaik_1.jpg

Photo:DARREN BELL PHOTOGRAPHY

3人目のウィレマイン・フェルカイックさんは昨年の『シネマ・ミュージカル・コンサート』以来の2度目の来日。ミュージカル『エリザベート』で初舞台、のちに主人公・エリザベート皇后役も務めました。2013年『ウィキッド』のエルファバ役でブロードウェイ・デビューし、ウエストエンド公演でも同役で出演されました。また彼女はディズニー映画『アナと雪の女王』のエルサ役ヴォイス・キャストにも抜擢され、ドイツ語版(歌のみ)とオランダ語版で「Let It Go」を歌唱。今回の持ち歌コーナーでは『ウィキッド』の「ディファイング・グラヴィティ」を披露くださいます!

Eric_Kunze.jpg

エリック・クーンジーさんも今回が初来日!『レ・ミゼラブル』のマリウス役でブロードウェイ・デビューし、『ミス・サイゴン』のクリス、『くたばれ!ヤンキース』のジョー・ハーディー役で注目を集めました。2016年と2017年にマニラで上演された『ファンホーム』ではレア・サロンガの相手役としてブルース役を熱演。持ち歌コーナーでは『ミス・サイゴン』の「神よ何故?」を歌ってくださいます!

Mark_Stuart-1.jpg

そして今回、演出・振付を手がけるのはマーク・スチュアートさん! ブロードウェイで大ヒット中の話題作『ハミルトン』の立ち上げ当時のメンバーとして関わるなど、トニー賞受賞者アンディ・ブランケンビュラーの片腕としても活躍中で、2017年トニー賞最優秀振付賞受賞作である『バンドスタンド』には共同振付として参加されました。2002年オーチャードホールで上演したブロードウェイ・ミュージカル『スウィング!』のパフォーマーとして初来日。昨年の『シネマ・ミュージカル・コンサート』にステージング&ダンサーとしても参加されていたのを覚えている方も多いのでは?

また、今回のコンサートにあたって、ニューヨークでリハーサル中のマークさんからのメッセージが届きました!

「このコンサート(ソング&ダンス・オブ・ブロードウェイ)では、歌とダンスに包まれた思い出に残る一夜をお届けします!ミュージカルの歴史における過去50年間に創り出された音楽やダンスに敬意を表すだけでなく、私たちの物語を加えて新しく表現します。ブロードウェイで大人気の楽曲、驚くようなダンス、世界中から集まるスターたちによるステージ... 是非、ミュージカルが好きなあなたにご覧いただきたいコンサートです。お見逃しなく!」(マーク・スチュアート)

さらにさらに、今回は日替わりで日本人スペシャルゲストも登場!どなたも日本ミュージカル界を代表するまさに実力派!外国人キャストとのコラボレーションも楽しみです!

nakagawa.jpg

10月7日公演は中川晃教さん!

ishii.jpg

10月8日公演は石井一孝さん!

ryu.jpg

10月9日公演は龍 真咲さん!

そしてもちろん様々なコーナー以外にも、多彩なミュージカル・ナンバーが目白押し!今回も盛りだくさんのコンサートになりそうです!

予定演奏曲目
♪ララバイ・オブ・ブロードウェイ/42nd ストリート
♪エニシング・ゴーズ/エニシング・ゴーズ
♪アイ・ウィル・オールウェイズ・ラブ・ユー/ボディガード
♪ビヨンド・ザ・シー/コンタクト
♪ウェイヴィング・スルー・ア・ウィンドウ/ディア・エヴァン・ハンセン
♪魂の自由/エリザベート
♪バイ・バイ・ブラックバード/フォッシー
♪スティール・ユア・ロックンロール/メンフィス
♪ロクサーヌのタンゴ/ムーラン・ルージュ
♪ニューヨーク・ニューヨーク/オン・ザ・タウン
♪ドント・ストップ・ビリーヴィン/ロック・オブ・エイジス
♪オン・ブロードウェイ/スモーキー・ジョーズ・カフェ
♪トゥー・マッチ・ラヴ・トゥー・ケア/サンセット大通り
♪ビッグ・スペンダー/スウィート・チャリティ
♪スウィングしなけりゃ意味がない/スウィング!
♪イーズ・オン・ダウン・ザ・ロード/ウィズ
※作品名アルファベット順
※楽曲は予告なく変更になる場合がございます。あらかじめご了承ください。

公演情報
2017/10/7(土)~10/9(月・祝)
東急シアターオーブ (東京都)にて。
チケットは発売中!

チケット情報はこちら