NMB48石塚朱莉が劇団アカズノマを結成。旗揚げ公演は2018年4月に『露出狂』を上演

 

NMB48石塚朱莉が劇団「劇団アカズノマ」を結成!!

 

舞台を愛するアイドル・石塚朱莉さんが「劇団アカズノマ」を立ち上げました。

きっかけはぴあ関西版WEBの連載企画「劇団 石塚朱莉」。

ここで様々な演劇界の先輩方との対談が実現した事から、劇団を立ち上げたいという気持ちになったそうです。

その劇団旗揚げ公演に彼女が選んだ作品は、「柿喰う客」中屋敷法仁さんの人気作『露出狂』

演出は、「柿喰う客」の副代表でもある七味まゆ味さんが担います。

そして、出演者はなんと女優のみ!!

さらに、一部キャストをオーディションで募集することも発表されました。

柿喰う客公演では定番の配役をシャッフルした「乱痴気公演」も実施予定だとか。

石塚さんの今後の活躍が楽しみです♪♪♪

 

ishizuka350.jpg(C)NMB48

 

shichimi350.jpg撮影:引地信彦

 

【石塚朱莉ご挨拶】 20 歳になる前、今まで見て見ぬふりをしていた「開かずの間」が開いてしまったこと がありました。「開かずの間」に封じられていたものは、笑っちゃうくらいの怖いものでした。 そこには、本当と嘘とが詰め込まれていました。たぶん、素通りをしていたらハッピー だったと思います。 だけど、私には大事にしたいと思うことや、好きな事がたくさんありました。 アイドルの私も女優の私も頑張れって言ってもらって、応援の声をかけてくれる人達が いて、「アカズノマ」を開くことが出来て良かったです。 生きていて良かったです。 演劇が大好きで、演劇で毎日を生かされて育てられている私です。 作品が生み出すドキドキやワクワク、時にはぞわぞわ。この気持ちをどうかたくさんの 人達に届けたいという思いでいたら、いろんな人たちが協力をしてくださり、一緒に考 えてくださって、劇団化することになりました。 演劇が持つパワーで明日も強く生きていて、愛で溢れていてくれたら嬉しく思います。 哀しみも幸福も絶望も憧れも残酷も全部全部結局は愛だと思うのです。 誰からも愛されなければ自分自身を愛します。 みなさま、はじめまして。 「アカズノマ」の石塚朱莉です。 頑張ります。

  

【タイトル】露出狂
【作】中屋敷法仁
【演出】七味まゆ味
【公演日程】2018年4月 大阪・ABCホール
【出演】石塚朱莉 ほか
【チケット発売開始】2018年1月予定

 

出演者オーディションについての詳細はHP( http://akazunoma.me/ )にてお知らせします。
お問い合わせ先: info@akazunoma.me (浦田、田窪)

 


 

【石塚朱莉 略歴】
いしづか・あかり NMB48 チームBⅡメンバー。
1997 年7 月11 日生まれ。千葉県出身。ニックネームは「あんちゅ」。2011 年、NMB48 第三期オーディションに合格。翌年10 月チームBⅡに加入後、13 年にチームM へ移籍。昨年、チームBⅡに。主な出演に、バラエティー『NMB48 げいにん!!2』(日本テレビ)、ネット配信ドラマ『ぬーさん』(YNN NMB48 CHANNEL)、『NMB48 feat.吉本新喜劇』など。2016 年、悪い芝居『メロメロたち』で初舞台を踏む。2017 年、悪い芝居『罠々』に出演。ぴあ関西版WEB で演劇界の先輩との対談企画『劇団 石塚朱莉』を連載中。

 

【七味まゆ味 略歴】
しちみ・まゆみ 劇団柿喰う客・副代表。
12 月3 日生まれ、神奈川県出身。2004 年、『サバンナの掟』より柿喰う客に参加。2006 年、柿喰う客の劇団化とともにメンバーとなり副代表に。柿喰う客のほぼ全ての公演に出演する一方、外部出演も積極的に参加。すらりとしたスタイルに、チャーミングな丸顔で、老若男女、主役に脇役、少女から化け物まで、七変化でさまざまな役柄を演じ分ける。
2017 年夏、自身のユニット「七味の一味」を結成し演出活動もスタートした。