大入り満員祈願 25日「よしもと西梅田劇場」オープン

25日に吉本興業11番目の劇場としてオープンする「よしもと西梅田劇場」(元大阪中央郵便局跡地、700席)の大入り満員を祈願して、吉本新喜劇女性初の座長、酒井藍(31)が芸人を代表して、西梅田にある「さくらパンダ神社」(10月24日まで大丸梅田店4階に特設)を訪れた。 劇団員、西川忠志(49)とともに参拝し、大入りへの願いを書いた「絵馬」を奉納。待ち受けたさくらパンダとがっちり握手し、酒井は「かわいくてハッピーになれた。彼氏ができるように併せてお願いした」と笑顔。西川は「両親のきよしとヘレンは、この梅田 ...