浜松駅周辺など11カ所 都市機能誘導地区の拠点に

浜松市長の諮問機関「都市経営諮問会議」(会長・田中啓静岡文化芸術大教授)の第1回審議会が22日、市役所で開かれ、市は2018年度に公表する立地適正化計画に盛り込む都市機能誘導地区の拠点配置案を示した。JR浜松駅周辺など都市計画区域内に11カ所の拠点を設け、地域特性に応じた公共施設や集客施設を誘導し、コンパクトなまちづくりを推進するとした。 浜松駅周辺は広域サービス型の多目的ホールや展示イベントホール、劇場や店舗など1万平方メートル以上の集客施設を集め、都心のにぎわい向上を図る。アクセス性の高い遠州鉄道 ...