【動画】舞台『北斗の拳‐世紀末ザコ伝説‐』公開ゲネプロ

2017年9月6日(水)から9月10日(日)まで、東京・シアターG ロッソにて、舞台『北斗の拳 ‐世紀末ザコ伝説‐』が上演された。初日前に行われたゲネプロでは、ケンシロウやラオウといった世紀末覇者の影で「あべし!」「ひでぶ!」と常にやられっぱなしだったザコたちが、まさかの主役となり大暴れ!... ………(続きはURLから!↓)
http://enterstage.jp/movie/2017/09/007974.html

Latest

恋するミュージカル・リズムゲーム『夢色キャスト』舞台化!出演は西川俊介、鈴木身来など

| 2017年11月22日
セガとランティスのコラボから誕生した恋するミュージカル・リズムゲーム「夢色キャスト」が、2018年2月に舞台化されることが決定した。「夢色キャスト」とは、ミュージカル劇団「夢色カンパニー」に脚本家としてスカウトされたプレイヤーが7名のキャストと共に劇団を盛り上げていく新感覚ドラマチックゲー... ...

鎌苅健太、畠山遼らがスーパーを舞台に奮闘するミュージカルコメディ!『ハッピーマーケット!』開幕

| 2017年11月22日
2017年11月22日(水)に東京・全労済ホール/スペース・ゼロにて『ハッピーマーケット!』が開幕した。本作は、とある町のスーパーマーケットを舞台に、従業員や常連客が歌って踊るミュージカルコメディ。作・演出は劇団こちらスーパーうさぎ帝国の白柳力が手掛ける。そのゲネプロの模様をレポートする。... ...

本格文學朗読演劇シリーズ 極上文學第12弾『風の又三郎・よだかの星』ビジュアル発表!

| 2017年11月22日
日本文學の上質な世界観を立体的に表現し、ワンランク上のこだわり、“読み師”と“具現師”からなる構成でビジュアルと音楽、動いて魅せるスタイルが人気の、本格文學朗読演劇シリーズ「極上文學」が、来年3月に紀伊國屋ホールで上演される。第12弾となる今作では、幻想的...

濱田めぐみ、平原綾香ら日本人キャストによる待望の上演!ミュージカル『メリー・ポピンズ』製作発表

| 2017年11月22日
日本キャストによって初上演されるミュージカル『メリー・ポピンズ』。その製作発表が、2017年11月21日(火)に東京都内で行われ、メリー・ポピンズ役の濱田めぐみと平原綾香、バート役の大貫勇輔と柿澤勇人をはじめ、長期に渡るオーディションを勝ち抜いたキャストたち39名が登壇し、抽選で選ばれた2... ...

木ノ本嶺浩、荒木健太朗、佐藤永典らで『ギャング アワー』約4年ぶりに再び上演!

| 2017年11月22日
2018年3月に舞台『ギャング アワー』の上演が決定した。本作は、演劇集団イヌッコロの羽仁修の脚本で、大金持ちの息子を誘拐したあるギャング団がもたらすとんでもない事態を描いた作品。2011年、2014年と公演を重ね、約4年ぶりに上演される。 演出を務めるのは、演劇ユニット「*pnish*」... ...

歌×ダンス×映像ギミックで魅せる新たな「美少女戦士セーラームーン」が誕生!パリの「ジャポニスム2018」に参加決定

| 2017年11月22日
世界中で愛される「美少女戦士セーラームーン」の原作の魅力を活かした、これまでとは異なる新たなパフォーマンスショーが、日仏友好160周年を迎える2018年に、フランス・パリにて催される大型日本文化紹介企画「ジャポニスム2018」の中で上演されることが決定した。 武内直子原作の漫画「美少女戦士... ...

極上文學『風の又三郎・よだかの星』納谷健、深澤大河ら「読み師」&「具現師」のキャストビジュアルを公開

| 2017年11月22日
2018年3月に上演される極上文學 第12弾『風の又三郎・よだかの星』より、キャストビジュアルが公開された。ビジュアルと音楽、動いて魅せるスタイルで、日本文學の上質な世界観を立体的に表現する本シリーズ。今回は、役を読む「読み師」、表現を担う「具現師」に加え、声だけで極上文學の世界を表現する... ...

加藤諒扮する殿下、再び!舞台「パタリロ!」第2弾新キャストに三津谷亮、小林亮太ら

| 2017年11月22日
2016年12月に上演し、好評を博した舞台「パタリロ!」。あまりの反響に、初演開幕前に第2弾の上演決定という異例の発表が行われていたが、その詳細がついに明らかとなった。今回は、タイトルを舞台「パタリロ!」★スターダスト計画★』として、2018年3月に東京と大阪で上演される。 パタリロ役の加... ...

「文化パルク」売却→賃借へ 城陽市、12月議会に提案

| 2017年11月22日
◇市民から異論も 城陽市は、市民交流の拠点として活用してきた公共施設「文化パルク城陽(文パル)」について、いったん民間会社に売却し、売却先から賃借することで利用を維持する方法を導入することを決めた。市は自主的に使える財源に困窮しており、売却金を鉄道の複線化などの開発事業に充てる考え。公募で選んだ東京の総合リース会社に80億円で売却する。関連の議案を12月定例市議会に提案する。(橋間督) この手法は「セール・アンド・リースバック」と呼ばれる。城陽市はNTT系のNTTファイナンス(N社)に文パルを8...

空間創造研を特定/丸亀市/新市民会館基本構想支援

| 2017年11月22日
香川県丸亀市は、(仮称)新丸亀市民会館整備基本構想策定支援業務の公募型プロポーザルを実施した結果、優先交渉権者として、空間創造研究所を特定した。同者を含め2者が参加し、次点はシアターワークショップだった。 同業務は、ことし3月末に閉館した旧丸亀市民会館に代わる新しい市民会館整備について、調査・分析・研究を行い、目指すべき方向性や管理運営のあり方を検討する。業務の詳細は、全国や中国・四国地方の文化芸術・エンターテインメント市場の動向分析、関係諸団体のヒアリング分析、近隣類似施設の状況調査、先進地域...

「中国で一番有名な日本人」になった元札幌市教育文化会館職員・山下智博氏が初の著書を上梓

| 2017年11月21日
札幌市教育文化会館の名物職員として、弦巻啓太氏(弦巻楽団代表)と「札幌ハプニング」を仕掛け、札幌演劇界を大いに盛り上げた山下智博氏が中国へ移住して5年。中国版ニコニコ動画「ビリビリ動画」で注目を集め、いまや「中国で一番有 ...

【動画3分と2分】濱田めぐみ&平原綾香のWメリーが劇中名曲を高らかに披露! ミュージカル「メリー・ポピンズ」製作発表レポート

| 2017年11月21日
ミュージカル「メリー・ポピンズ」製作発表 左から柿澤勇人、平原綾香、濱田めぐみ、大貫勇輔   ミュージカル「メリー・ポピンズ」の製作発表が行われ、濱田めぐみ、平原綾香らによって劇中曲が披露された。   映画「メリー・ポピ20...

ノゾエ征爾書き下ろし!文学座80周年記念公演『鳩に水をやる』が12月7日から文学座アトリエで上演

| 2017年11月21日
『鳩に水をやる』 文学座創立80周年を記念して、文学座はノゾエ征爾が書下ろした新作『鳩に水をやる』を12月7日から文学座アトリエで上演する。   創立80周年を迎えた文学座が、更なる発展を求めて2017年アトリエの会のテ20...

ミュージカル『リトル・ナイト・ミュージック』大竹しのぶ・風間杜夫らがベッドの中から製作発表!?

| 2017年11月21日
2018年4月に東京・日生劇場にて上演される、ミュージカル『リトル・ナイト・ミュージック』の製作発表が、2017年11月20日(月)に東京・スウェーデン大使館にて行われた。本作は、イングマール・ベルイマン監督の『夏の夜は三度微笑む』に着想を得たミュージカル・ラブ・コメディ。登壇した出演者の... ...